広島弁護士会
弁護士に相談する
弁護士を探す
イベント・相談会・講演会のご案内
弁護士のコラム
講師のご依頼をしたい方
逮捕されてしまったら
司法修習生の方へ
広島弁護士会とは
広島弁護士会の意見
広島県内の公設事務所

法テラス広島

裁判員制度

お知らせ

依頼している法律事務所が業務停止となったら
弁護士・弁護士法人に対する懲戒の権限は、弁護士会にあります。
懲戒処分には、戒告、業務停止、退会命令、除名があり、業務停止以上の場合は原則として委任契約や顧問契約を解消しなければなりません。
まだ委任したばかりであったり、委任後動きがない場合など、契約内容によっては、着手金の返還は受けられるのか、などの疑問もあると思います。
そのような場合や、業務停止となった法律事務所に連絡を取られても疑問が解消しない、相談先がない、あるいは、新しい相談先の弁護士を探したいというときは、弁護士会の法律相談センターをご利用することもご検討ください。