広島弁護士会
弁護士に相談する
弁護士を探す
イベント・相談会・講演会のご案内
弁護士のコラム
講師のご依頼をしたい方
逮捕されてしまったら
広島弁護士会とは
広島弁護士会の意見
広島県内の公設事務所
韓国・大邱弁護士会との友好協定
司法修習生の方へ

法テラス広島

裁判員制度

逮捕されてしまったら
1 当番弁護士制度とは

 当番弁護士の制度は、あなたやあなたの家族が警察等に逮捕されてしまった場合に、弁護士会に申し出ていただければ、弁護士会が48時間以内に弁護士を派遣して、捕まった人との面会(接見)をする制度です。
 当番弁護士は、捕まった人の味方として、法律上の問題や、取り調べを受ける際の注意点などについて助言を行います。
 このとき、弁護士との相談内容が警察等に分かってしまっては弁護士も効果的な助言をすることができませんから、憲法で保障される権利として、捕まっている人は、立会人なしで弁護士と面会(接見)することができます(秘密接見交通権)。弁護士が、捕まった人との相談内容を警察等に漏らすことはありません。警察官等が立ち会っていては話すことができない重要な内容は、弁護士に相談してください。
 また、捕まった人にとって最初の当番弁護士派遣であれば、当番弁護士の費用は無料です(2回目以降は有料ですが、当番弁護士を呼ぶ回数は制限されません。)。
 費用の心配はせず、まずは、当番弁護士を呼んでください。  


2 当番弁護士を呼ぶには

 警察等に逮捕された方御自身が当番弁護士の派遣を希望される場合は、警察署や裁判所の職員に「当番弁護士を呼んで欲しい。」と伝えて下さい。警察や裁判所の職員が、当番弁護士派遣の申出があったことを弁護士会に連絡することになっています。
 逮捕・勾留された方の身内の方が当番弁護士の派遣を希望される場合は、後掲「当番弁護士専用電話一覧表」にある電話番号に電話を架けて、弁護士会に直接、当番弁護士派遣の申出をしてください。このとき、逮捕・勾留された方が捕まっている警察署等がどこにあるかにより、電話番号が異なりますので、「当番弁護士専用電話一覧表」を十分ご確認ください。

3 当番弁護士出動の後、引き続き、正式に弁護活動を弁護士に依頼するには

 当弁護士会では、当番弁護士派遣の申出があった場合には、同時に、引き続き有料で弁護活動を引き受ける弁護士(私選弁護人)の紹介を希望する旨の申出があったものと扱っています。
 ですから、当番弁護士として派遣された弁護士に面会(接見)後も引き続き弁護を頼みたい場合には、有料で正式に弁護士(私選弁護)となるよう依頼することができます。ただし、事件の内容などから、面会(接見)した当番弁護士自身が私選弁護を引き受けることができない場合がありますので、ご注意ください。  弁護士費用を用意できない場合であっても、捕まっている方の経済状況等の条件を満たす場合には、法律援助の制度を利用して弁護人を選任することが可能です。
 経済的な理由だけで弁護士を依頼することができないということはありません。法律扶助が利用できるかどうか、当番弁護士に確認してください。
 弁護士費用を用意できない場合や私選弁護を引き受ける弁護士を当弁護士会が紹介できない場合でも、一部の犯罪を除き、起訴される前であっても、国の費用で正式に弁護を引き受ける弁護士(国選弁護人)が選任されます。
 このように、事件の内容や捕まっている人の経済状況により、弁護士が正式な弁護を引き受ける場合が異なっています。詳しくは、当番弁護士とよく相談してみてください。

当番弁護士専用電話一覧表

どこの警察署に捕まっているかにより,連絡先が異なります。警察署に対応する連絡先をよくご確認ください。

【広島地区会・三次地区会の当番弁護士専用電話(082)222-4915
■広島地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)警察署
○警察本部留置場
○広島中央警察署
○広島東警察署
○広島西警察署
○広島南警察署
○安佐南警察署(旧:広島北警察署)
○海田警察署
○安佐北警察署(旧:可部警察署)
○廿日市警察署
○東広島警察署(旧:西条警察署)
○大竹警察署
○山県警察署(旧:加計警察署)
○佐伯署
■広島地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)留置施設
○広島拘置所
○少年鑑別所
 
■三次地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)警察署
○三次警察署
○安芸高田警察署(旧:吉田警察署)
○庄原警察署
 
■三次地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)留置施設
○三次拘置支所
 
【呉地区会の当番弁護士専用電話  (0823)24-6755
■呉地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)警察署
○呉警察署
○広警察署
○江田島警察署
○音戸警察署
○木江署
○竹原署
■呉地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)留置施設
○呉拘置支所
 
【尾道地区会の当番弁護士専用電話 (0848)22-4237
■尾道地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)警察署
○尾道警察署
○三原警察署
○因島警察署
○世羅警察署(旧:甲山警察署)
 
■尾道地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)留置施設
○尾道刑務支所
 
【福山地区会の当番弁護士専用電話 (084)923-1798
■福山地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)警察署
○福山東警察署
○福山西警察署
○福山北警察署
○府中警察署
 
■福山地区会が対応する(当番弁護士を派遣する先となる)留置施設
○福山拘置支所