イベント・相談会

イベントその他【2021.06.03~2021.07.01開催】

市民法律講座

広島弁護士会では、市民の方に弁護士を身近に感じていただくとともに、法律をご理解いただくために、毎年春と秋に各5回の連続講座「市民法律講座」を開講しております。今春も,6月3日から5回の講座を開講することを予定しております。なお、市民法律講座は計5回の連続講座となっておりますが、今回から事前の申込みは不要としておりますので、関心をお持ちいただいた講座にご自由にご参加ください。

※今後,新型コロナウィルスの感染拡大の状況によっては講座が中止となることがあります。その場合,広島弁護士会のHPにて中止の案内をいたしますので,ご注意ください。

第1回  6月3日(木)  午後6時~午後7時30分
性暴力・性被害を取り巻く日本の法律事情と性被害者の現状
講師 福永 智子 弁護士

第2回  6月10日(木)  午後6時~午後7時30分
刑事事件の裏話
講師 見越 正秋 弁護士

第3回  6月17日(木)  午後6時~午後7時30分
離婚するとどうなる?夫婦の財産関係
講師 古山 智隆 弁護士

第4回  6月24日(木)  午後6時~午後7時30分
死刑制度を考える
講師 田中 一人 弁護士

第5回  7月1日(木)  午後6時~午後7時30分
『デジタル遺産[暗号資産(仮想通貨)]の相続』における法的留意点
講師 下西 祥平 弁護士

場所 広島弁護士会館3階大ホール
後援 広島県・広島市

 

市民法律講座 チラシ