イベント・相談会

講演会【2021.11.11~2021.12.09開催】

市民法律講座

広島弁護士会では、市民の方に弁護士を身近に感じていただくとともに、法律をご理解いただくために、毎年春と秋に各5回の連続講座「市民法律講座」を開講しております。今秋も、11月11日から5回の講座を開講します。連続講座となっておりますが、関心をお持ちいただいた講座のみの受講も可能です。今回より事前申込みは不要となりました。ご参加をお待ちしています。
※今後、新型コロナウィルスの感染拡大の状況によっては講座が中止となることがあります。その場合、広島弁護士会のHPにて中止の案内をいたしますので、ご注意ください。

第1回  11月11日(木)  午後6時~午後7時30分
今なぜ性犯罪の刑法改正が議論されているのか?―日本と世界の性暴力・性被害をめぐる法律事情―
講師 福永 智子 弁護士

第2回  11月18日(木)  午後6時~午後7時30分
離婚するとどうなる?夫婦の財産関係
講師 古山 智隆 弁護士

第3回  11月25日(木)  午後6時~午後7時30分
刑事事件の裏話
講師 見越 正秋 弁護士

第4回  12月2日(木)  午後6時~午後7時30分
コロナ禍とアルコール
講師 中村 越史 弁護士

第5回  12月9日(木)  午後6時~午後7時30分
死刑制度を考える
講師 田中 一人 弁護士

場所 広島弁護士会館3階大ホール
備考 後援 広島県・広島市