広島弁護士会
弁護士に相談する
弁護士を探す
イベント・相談会・講演会のご案内
弁護士のコラム
講師のご依頼をしたい方
逮捕されてしまったら
広島弁護士会とは
広島弁護士会の意見
広島県内の公設事務所
韓国・大邱弁護士会との友好協定
司法修習生の方へ

法テラス広島

裁判員制度

広島弁護士会とは


会長挨拶



広島弁護士会会長 爲末 和政

 広島弁護士会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 平成28年度の会長に就任致しました爲末和政(写真右から3人目)と申します。
 この度、2016年(平成28年)4月1日から1年間、下記5名の副会長とともに広島弁護士会の運営を担当することになりました。抱負とともにご紹介いたします。

 村上賢一(写真右から4人目)-信頼され、頼りにされ、親しまれる弁護士会となるよう精一杯努力します。
 藤本圭子(同2人目)-よりよい社会の実現に貢献し信頼される弁護士会を目指します。
 熊野量規(同5人目)-人にやさしい弁護士会を目指して全力投球で頑張ります。
 岩元裕介(同1人目)-身近で頼れる弁護士会になるよう笑顔で頑張ります。
 河合直人(同6人目)-人権擁護と社会正義実現のため会務に尽力する所存です。

 広島弁護士会は、弁護士法第1条が定める弁護士の使命である「基本的人権の擁護」と「社会正義の実現」を目指して活動しています。これらの活動は主に委員会を通じて行われます。委員会一覧をご覧いただければお分かり頂けると思いますが、広島弁護士会には多数の委員会が設けられています。広島弁護士会所属会員は、これら委員会に所属し極めて精力的に活動しています。上記副会長の抱負にもありますように、我々新理事者は全力でこれらの活動をサポートすることを決意しています。

 ところで、広島弁護士会は、2014年(平成26年)3月、福山市に弁護士会館を新築致しました。この新会館は広島弁護士会所属弁護士だけでなく地域の方々のお役に立つものと自負しています。
 更に、昨年7月には広島市に地上6階建ての弁護士会館を新築致しました。旧会館は手狭となり、活動に不便を感じておりました。新会館の落成で使用面積が大幅に増加し、会議室も増えました。以前にもまして活発な委員会活動が行われています。新会館は会員だけでなく一般の方々にも利用して頂いています。各種シンポジウム、講演会、市民法律講座、無料法律相談会の開催では多くの一般の方々に参加して頂いています。また、色々な訴訟弁護団会議や報告集会など幅広く利用して頂いるところです。

 理事者一同、広島弁護士会が皆様から親しまれまた皆様からご声援を頂くことができるよう弁護士の使命の遂行に励みたいと思います。ご理解ご支援よろしくお願い申し上げます。

2016年(平成28年)4月1日